松濤日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 山寺の報恩講

<<   作成日時 : 2016/11/30 08:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

27日雨が降りしきる中 山寺の報恩講が始まりました。

これは数名の参拝者になるかもしれないなねぇ という最悪の予想は裏切られ

ご満堂での幕開けとなりました。

あまりの驚き故か(?) 写真を撮るのをすっかり忘れ折角のご満堂をご披露できないのが返す返すも残念至極。。。

しかし篠突く雨の中お参りくださった遠近各地の皆様ようこそようこそのお参りでございました。心より御礼申し上げます。

画像
      明けの日の写真でご勘弁を〜

またこの日はたくさんの作品展も開催されました。

門前から順番に

画像
 左にあるのが西岡氏のオール竹で作られた『流しそうめん台』(今回はどんぐり流しになっていましたが・・・)
右にあるのが 花の会の中山氏の『立ち懸崖&ドーム菊』

画像
 向拝(ゴハイ 階段部分のこと)には前にUPした高橋氏の『千輪咲菊』が見事に開花。小池氏の『大菊三本仕立て』の菊と共に御参詣の皆様の目を丸くさせていました。

外陣廊下には

画像
画像
 宮本氏の力作切り絵の数々が雨の中お参りくださった皆様の心を温めてくださいました。

画像
 外陣には宮本氏の水墨画の世界も広がっていました。

今年の報恩講からは総代の皆様が進行をして下さった為坊守は北條先生のご法話にズッポリひたることができました。師は笑顔を絶やさず、分かりやすく私たちがお浄土へ導かれることをご教導下さいました。先生の温かいお人柄に包まれて至福の報恩講でございました。

皆様のお陰で『素晴らしい報恩講』にしていただけましたこと偏に感謝申し上げます。
<m(__)m>

そして勿論こんなコーナーもあったのですよ。

ここにはスタンプを押す人々の長蛇の列が〜〜〜(短蛇だったかな

画像


安養寺様 天性寺様 の御門徒様も大勢来てくださって山寺の報恩講を賑わしてくださいました。本当に本当にありがとうございました。<m(__)m>

来年の報恩講も楽しみにしていてくださいね〜〜〜




























テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
山寺の報恩講 松濤日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる