松濤日記

アクセスカウンタ

zoom RSS おしゃれ(?)忘年会

<<   作成日時 : 2016/12/22 23:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先日20日

小・中・高と同じ学校だったお友達とおしゃれ(?)忘年会をしてきました。

会場はこんな所

画像


画像


あらまぁ、ぶっとい媼が更に太さをさらけ出しているではありませんか トホホ (^。^;

画像


なかなか趣のある場所でしょ。 

ここでクイズです。さて此処は何処でしょうか? 

(ヒントは最初の画像にありますよ。答えは後ほど)

尽きぬ話でランチタイムもあっという間 (食前酒ならぬぶどうジュースで乾杯。なかなかおしゃれでしょ???)

画像


その後こんな所へ行き

画像
画像



工芸の粋を堪能してきました。

画像


自在龍はこんな組み立てになっているのね

一つ一つは固い硬い金属なのに、これらが組み合わされると今まさに動き出しそうな(というか、実際に動く)柔らかさを持つ動物になってしまう。凄いとしか言いようのない造形美。

画像


こんな大きな自在龍があったとは@。@

画像


このセミ、体は木、羽は水牛の角、足は銀でできており、木にとまっていれば本物としか見えない代物。

驚愕

こんな物もあった。

画像


写真に撮るとあまりわからないが実物は鋳物の建水に見える。けれどこれは木でできたもの。そして作者は柴田是真(漆工家) 

画像
 

鉄の塊を叩いて叩いてライオンにするにはどれほどの時間と労力をかけているのだろう。

現在この技法を再現するのは困難と過日の『日美』が伝えていた。

明治という時代、知れば知るほど奥が深い

京都 竹内栖鳳別邸→細見美術館 への『おしゃれ同窓会』、なかなか趣ある素敵な同窓会となりました。

帰宅時こんな電光掲示板に驚かされましたが

画像


お友達に海の幸やら高級銘菓それにたくさんのCDをお土産に頂き、予定通り帰宅。



翁はというと

媼が出かけた時と寸分変わらぬ姿勢。

そして そして

お好きなディナーをお食べ下さっているはずが

な な なんと〜〜〜 

まだおすましでないとのこと。

そんなハズでは。。。。。

お楽しみの後の付けは大きかった〜〜〜














テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
おしゃれ(?)忘年会 松濤日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる